シャンパン食堂でランチ

こんにちは。

先日、北新地のシャンパン食堂へランチに行ってきました。

「シャンパン食堂」とういうポップなロゴが目印になった店頭と、地下に降りた店内の落ち着いた雰囲気に、いい意味でギャップを覚えました。

椅子もフッカフカのドッシリしたソファー椅子で、ゆっくりくつろげます。

 

シャンパン食堂のランチメニューで、

今週のビストロランチは、なんとっ!

週替わりのメインと前菜と、パンは食べ放題で、1,000円!

 

ランチメニューはその他に、A(2,500円)・B(3,500円)・C(4,500円)コースがあります。

今回は姉の誕生日お祝いランチだったので、Aコースにしました。

姉は、牛イチボのグリル。

私は、仔羊背肉のロティ。

※ロティとは、フランス語で「オーブンで蒸し焼きにしたもの」という意味だそうです。

英語で言うところの、ローストです。

仔羊は食べ慣れないので、正直なところ不安でした。

少々香りはしましたが、美味しかったです。

牛イチボの方は、ソースが美味しかったです。

やはり食べやすいのは、牛でした(^◇^;)。

 

グラスシャンパンを一緒に頂き、店の雰囲気も静かで落ち着きがあり、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

Aコースだったので、食後にデザートとコーヒー・紅茶が付いてました。

※シャンパンはコースに含まれていません。

 

平日のお昼だったので、いくつかのテーブルに会社員風の女性が一人でランチに来られていました。

今では何処でも女性一人で入れるといえば入れますが、女性が一人でも入りやすい雰囲気って素敵ですよね。

お洒落な所で美味しいランチを食べるって、想像以上に活力になると思います!

午後からの仕事も頑張れそう!

なんてキャリアウーマンを妄想しながら、そんな素敵な女性たちを眺めまわす私でした。

 

隣のテーブルの女子二人組は、シャンパンとキッシュを頼んでたなぁ。

自由でこれまた素敵☆

シャンパン片手に、恋話が盛り上がりますなぁ〜♪