UNIQLO ミランダ・ジュライ グラフィックTシャツ

皆さまこんにちは。

UNIQLOへ夫のインナーシャツを買いにいったのですが、可愛いTシャツがあったので自分にも買ってしまいました。

ミランダ・ジュライ グラフィックTシャツ

990円(税別)

 

ミランダ・ジュライという人を皆さんは知っていましたか?

 

 


ミランダ・ジュライ

LAを拠点に活動する、ライター/フィルムメーカー(映画監督)/アーティスト。

彼女の受賞作品には、短編集『いちばんここに似合う人』、映画『君とボクの虹色の世界』などがあります。

彼女の作品の多くは参加型であり、オーディエンスは見知らぬ人にメッセージを届けたり、新しい社会を形成したり、時には彫刻の一部になったりするのです。

彼女の作品が持つユーモア、大胆さ、人間の脆弱さに人々は魅了されるのです。


ユニクロのタグの裏に、このように書いてありました。

 

私は初めて知りました。

今度映画も観てみようかな?

ユニクロによる宣伝効果絶大っ!

 

「作品の多くは参加型であり、オーディエンスは見知らぬ人にメッセージを届けたり・・」

ということは、このTシャツを着て私も街に出る事でメッセージを人に届けられて、作品は完成するのか?

だとしたら、このTシャツにはなんと書いてあるのかしら?

「永遠の疑問」、

そして間にハート♡があるということは、

「不朽の愛とは?」ということでしょうか?